2018年05月26日

こんなときにも

車のエンジンを載せ替えることになり、かなりダメージを受けていたが、


そんな最中、私は嫁さんにプレゼントを買っていた。

こんな写真のような高価な物ではないが、、


気持ちの切り替えをしてほしかったのと、元ショップ店員の私の血が騒いだのだ。



こんな時にも喜んでくれると、私も楽になるものだ。  

Posted by アニブロ  at 05:58Comments(0)その他

2018年05月22日

完全に運気が落ちている時に起こること。


カムシャフトが割れてる。



ちょっと転んで顔面を強打する。



星座占いでもみるか











  

Posted by アニブロ  at 08:42Comments(0)その他

2018年05月20日

初!サバゲー主催とゲーム進行。


来週、私の主催でサバゲーを開催する。


司会、進行もやることになった。



色々ゲーム内容は考えてあるが、とにかく楽しい一日にしたい。そしてゲームスキルを上げていきたい。


サバゲーフィールドを作る前に経験しておかなければ。
セミオンリーのガチサバ。お楽しみに!  

Posted by アニブロ  at 05:40Comments(0)その他

2018年05月18日

突然の惨事。


朝から電話が鳴り響く。

嫁さんから「車が止まった」


信号待ち状態から車が動かなくなったらしい。



近くにガソリンスタンドが見えるというので、歩いて行って、見てもらうようお願いした。


再び電話「バッテリーじゃないみたい。」
とうやらガソスタさんもお手上げ状態らしい。

直ぐにレッカーを手配し、ディーラーに連絡、嫁さんを迎えに行った。


「ベルト切れてますね。」
ん?まだ5万キロだぞ?と思ったがあきらめた。



突然の修理費は痛いが、事故や怪我が無くてよかった。



今日は天気も下り坂だ。


  

Posted by アニブロ  at 18:25Comments(0)その他

2018年05月16日

有効な時間の使い方。

今日はサバゲーだ。仕事の夜勤明け、朝行くまで悩んでいた。


装備に袖を通すとスイッチが入る。

1ゲーム目から調子は良かったが、どうも集中力が続かない。


MARKUNさんも参加した。彼もまた夜勤明けだ。
今日はかなり暑かったがゲームを楽しんだ。



セーフティでたわいも無い話をする2人。




1ゲームやっては1ゲーム休み、後半途中で帰宅。気がつけばあまりサバゲーをしていなかった。しかし参加した皆さんと話しをする事で私は満たされていた。



帰っては娘を含む6人の子供達と18時のサイレンが鳴るまで走り回り、風呂に入ってくたばった。




ゲームをする時間、人と会話する時間、娘と遊ぶ時間、何もフルでゲームに参加しなくとも、時間の使い方で充実した一日が送ることができる。


今日はよく眠れそうだ。  

Posted by アニブロ  at 20:14Comments(0)装備その他

2018年05月15日

いつかは関東へ進出する!

私は色々なフィールドへ行きたい。
東京には、すごいサバゲーマー、コスプレイヤーがいるに違いない。



九州の方にも面白そうなフィールドがありそうだ。



今年中に一度は違う景色を見てみたい。

地域によって、私の知らないゲームや、楽し方もあるはずだ。





私には時間が無いのだ。(40歳)


  

Posted by アニブロ  at 23:25Comments(0)装備その他

2018年05月15日

栄養バランス。


私の体はお好み焼きで出来ているといっても過言ではない。


広島生まれの私にとってお好み焼きは切っても切れない食べ物だ。毎日食べても大丈夫、、、

いや毎日は無理かもしれない。



今では、舌を火傷しないと満足しない。



明日はサバゲーだ。夜勤明けは悩んでしまうが、、

血が騒ぐのは事実だ。




  

Posted by アニブロ  at 21:16Comments(0)その他

2018年05月14日

当選。


納豆キャンペーンに応募したら、見事当選しました!納豆36個当たりました。



何故に36個?





粘り強く生きていこう。  

Posted by アニブロ  at 20:48Comments(0)その他

2018年05月14日

やる気とやめる気の境界線


何の趣味でもそうだが、潮時は必ず来る。

私もサバゲーから離れた時期があった。


自分にとって1番楽しいことでは無くなった時に
やめる気が出てくる。



やる気を継続するには、情報をいつも掴んで離さないことだ。


サバゲーから離れすぎると情報が途絶えてくる。

やる気とやめる気は紙一重なのだ。


  

Posted by アニブロ  at 05:55Comments(2)その他

2018年05月13日

サバゲーマーの独り言。

先日サバゲーをした仲間と談笑していた。




「あの日のゲームが1番楽しかったです」
その言葉が私の脳裏に焼きついた。


多分、彼が1番HITを取ったゲームだろう。




やはりサバゲーの楽しさにHIT数は比例する。




ゲーム中に一度でも嫌な思いをしたら、その日のゲームは台無しになり、ヘタをすれば辞めてしまう。
そしてそのフィールドにも行かなくなったりするのだ。



サバゲーフィールドの経営も進行も簡単ではないなぁと思ったりする。



今や、ちょっとした運動にサバゲーに行っているが、私もHIT数にこだわった時期があった。
しかしサバゲーは明確なジャッジができない自己申告、自己満足のゲームだ。私はゾンビよりモラルが無い人の方が苦手だ。いろんな不平不満を経験していくうちに気にならなくなった。


今は役者に転じている。なので無駄な動きが多くなってよく撃たれてる、いつか撮影してもらえたら最高なんだが。



若いサバゲーマーをどんどん増やしていきたい。
だからおじさん達は楽しさと格好良さを提供しなければならないのだ。

もちろんHIT数に楽しめる環境があっての話



これはただの独り言だ。





  


Posted by アニブロ  at 09:57Comments(0)その他